私について

海兎 かもめ

タロット占い師

幼いころから不思議なことに興味があり、宇宙が大好きな子でした。

中2の時に初めてタロットを手にし、その不思議な絵柄と神秘性で、

たちまち虜になり、以来、タロットの世界にのめり込みます。

と、どうじにタロットに触発されてウイッチクラフトの門も叩きます

中、高、大学生と友人を捕まえてきては占う日々が続きました。

大学卒業を機に鑑定料もいただくことにしました。

以来、音楽の仕事と占いの二束のわらじですごした20代でした。

30代の前半、ある事件を機にうつ病発症。

一番ひどいときにはアルコールで薬を飲むようになり、ある日、

ふらふらな状態で車を運転、発作的に自分から電柱につっこむという

馬鹿なことをする。この自殺未遂がきっかけで精神病院に3ヶ月

入院させられる。

この時期に、生きる意味、幸せとは何か、何故人は辛いことを乗り越えて生きていかなければならないのか、など興味を持ち、独学で学ぶ。

現在は、うつ病時代の辛い経験などをいかして占いカウンセリング活動を

ゆるゆる活動中~。

まだまだ、勉強中の身ではありますが、よろしくお願い致します。